スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フルーツの価格、日本は高すぎるのですか?

ウチは毎朝フルーツ・野菜ジュースを絞って飲んでいるのですが、
これは健康のためとかじゃなくて、
ただ単に「本当に美味しい!」と感じているから続けているのです。

ここ暫くの間に、日本からのお客さんが二組来たのですが、
何れも我が家の朝のフルーツ・野菜ジュースを見て
「とても贅沢な」という表現をしていたのが印象的でした。

でね、訊いてみたところ、どうやら日本のフルーツは
 - 価格が高くて、そうそう手が出ない
 - ジュース用に使うような 2 級品を、あまり見かけない
 - 品質はとても良くて、ハズレがない
 - 基本的に、全て甘い
んじゃないかということが分かってきました。

逆に言うと、イギリスのフルーツは
 - 価格がお手頃で、気楽に買える
 - ジュース用に使うような 2 級品も、ごく普通に見かける
 - 品質は当たりハズレがあって、自己責任で
 - 基本的に、全てフルーツらしい酸味が良い
とも言えると思います。

今回、イギリスのフルーツの価格について書いてみたいと思います。
以下、最近近所の Morrisons というスーパーで購入したフルーツの情報です。
円換算は 1 ポンド=125 円で計算してあります。

まずは、イチゴ
500g で 2 ポンド(約 250 円)
DSC_0116_D3100_201208.jpg
(D3100/AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED)

グレープフルーツは、
4 個で 1.4 ポンド(約 175 円)
DSC_0118_D3100_201208.jpg
(D3100/AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED)

オレンジは、
4 個で 1 ポンド(約 125 円)
DSC_0124_D3100_201208.jpg
(D3100/AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED)

ちなみに、オレンジはジュース用のもう少し小さなものだと、
7~8 個入って 1 ポンド(約 125 円)くらいのものもあります。

リンゴはピンキリですが、
これは6 個で 1 ポンド(約 125 円)
DSC_0119_D3100_201208.jpg
(D3100/AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED)

ちなみに品種は Royal Gala というもの。
この品種でも、もう少しちゃんとした大きめのものだと、
1 個で 30p(38 円)から 50p(約 63 円)くらいかな?

皮ごと食べる種なしのブドウは、
500g で 1.19 ポンド(約 150 円)くらい
DSC_0121_D3100_201208.jpg
(D3100/AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED)

ブルーベリーは、
125g で 2 ポンド(約 250 円)
DSC_0122_D3100_201208.jpg
(D3100/AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED)

但し、シーズン中には 400g で 2 ポンド(約 250 円)くらいまで値段は下がります。

洋梨は、
7 個で 1 ポンド(約 125 円)
DSC_0127_D3100_201208.jpg
(D3100/AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED)

これも小ぶりなんですけど、大きいのはもう少し高いです。

ワックス無しのレモンは、
4 個で 1 ポンド(約 125 円)
DSC_0131_D3100_201208.jpg
(D3100/AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED)

キウィは、
6 個で 50p(約 63 円)
DSC_0132_D3100_201208.jpg
(D3100/AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED)

キウィに関しては、実が硬くて酸味が強すぎるので、
買ってから暫く室内保管する必要があるのですけどね。


だいたいこんな感じです。
普段からごく普通にフルーツを食べようと思える価格だと思うのです。
更に言えば、青空マーケットに行けばもっと安く購入できますし、
もう少しグレードの高いスーパーに行けば
価格はやや高めになりますが、もう少し良い品質のものを購入できます。
結構選択肢があるので助かります。

ちなみに、
フルーツ類には付加価値税は掛かりません。

日本のフルーツと比べて、どうだったでしょうか?





おっと、ここは犬ブログだって。
さっきね、ヘイミッシュと遊んでいたら、こんなふうになっちゃいましたよ。
DSC_0058_D3100_201208.jpg
(D3100/AF-S DX NIKKOR 18-55mm F3.5-5.6G VR)

ヘイミッシュ、こんなになっても楽しそうですよ。
関連記事

テーマ : 食べ物の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

やっぱりヘイミッシュくんはかわいいですね〜癒されます。自分とこのワンコに似てるから尚更です(笑)
ところで私は都内の大学で建築を学ぶ者でして、今回は学生最後の夏ということでイギリスの建築巡りをしようと思ったんです。どこか良いところはご存知ないですか?実はかなり無計画なのです。。
きっと街中でヘイミッシュくんに会ったらわかるんだろうな(笑)

> Arabellapark さん。
 こんにちは。
 建築関係の学生さんでしたか。で、イギリスですね。

 そういうことなら、
 「右側のサイドバー」の中にある
 「ブログ以外へのリンク」項目の中の
 「Others」に
 「建築設計 Catfish Studio Ltd」へのリンクがあります。
 そのサイトで Contact を探して、メールしてみてください。

 そこのサイトはですね、
 ロンドン在住の僕の友人夫婦が運営しているサイトなのですよ。
 その旦那さん(イギリス人、日本語も OK)、奥さん(日本人、英語も OK)は
 ふたりとも建築関係(設計師)の仕事をしている人たちで、
 どちらも建造物を見て回るのが好きなので、アドバイスを貰えると思いますよ。

 「rokisuke が撮りました・・・。の rokisuke から教えてもらったのですが。」
 と書いていただければ通じるハズです。
 彼らがこの時期ホリデーで何処かに行ってしまっている可能性はありますが、
 駄目モトで一度連絡してみるといいですよ。
 優しい夫婦ですから、臆せずに是非どうぞ。

 そうそう。
 イギリスのゴールデンはヘイミッシュみたいのばっかりですよ。
 きっと見分けはつかないんじゃないかと思います。(笑)

No title

こんなもんだと思っていましたが、日本のフルーツは高いんですね。
だから、野菜ジュースや、フルーツジュースがたくさん売られているのかな~。
だいたい、甘くなければ美味しくない、みたいな風潮があるので、
品種改良を重ねて、甘く甘く作っているのでしょうね。
特にグルメ番組や旅番組などのレポーターが、「甘~い」「柔らか~い」
しか言わないから、そうなってしまったんじゃないかとも思いますが。

No title

信じられない安さ(@_@)/
ちなみに昨日アルのお誕生日用に買った梨は1個130円、
いちごは1パック850円(ちょっと大きめ9粒)、西瓜は8分の1カット398円、特売のグレープフルーツが1個98円
いちごは時期が違うので高くても仕方ないと思うのですが・・・
今日ジューススタンドで飲んだ巨峰ぶどうのジュースは650円でした。
やっぱり、日本で生のフルーツジュースは贅沢品です。

ヘイミッシュはブルーのお下げ髪も似合うのね(^▽^)

No title

お返事ありがとうございます。
実は誰かのブログにコメント等を残したのは初めてだったのですが、その設計士を行ってるご夫婦の話を聞き、コンタクトをとってみようと思いました。早速連絡してみようと思います。
ご親切に感謝します。

もともとは意匠系志望だったんですけどね、今は構造系が専門なのです。
でも文学関係にも興味があるのでベーカー街は絶対行ってみたいとおもっているのです。
、と自分のことばかり書いてしまいました(笑)

本当は一人旅ではなく一人+一匹旅にしたいのですけどね!
そうもいかないのでゴールデン見かけたら走りよっちゃうかもしれないです(笑)
愛犬と離れるのはたった一週間だって寂しいものですね。

さぁメールしてみます!

イギリスのフルーツ

イギリスのフルーツ、素朴な見かけと味(いい意味でね!)が好きでした。イギリスのフルーツは日本みたいにピカピカしてないところが良かったかな。

イギリスと日本で、特に違ってておもしろいと思ったのは、イチゴでした。いや、おなじ果物なんだけど、イギリスのは他の果物にも共通するけど、歯ごたえがちゃんとあるのよね。うちの庭のリンゴも、見かけはイマイチでも味と歯ごたえは最高でした(大家さん、植えてくれてありがとう)。

日本のフルーツもすごく美味しいんだけど、お値段がねえ。このところ巨峰が食べたいんだけど、値段を見て我慢してます・・・。

ちなみに、私もほぼ毎朝フルーツ・野菜ジュースを飲んでます。市販の100%ジュースのほうがずっと安くつくんだけど、フレッシュジュースの味を経験するとやめられないよね。でも、フルーツの高い時はあきらめてます(笑)。

> ecru さん。
 やっぱり日本の物価、特に自然のものが高いのでしょうね。
 品質が良いのは分かりますが、価格を抑えたものも必要だと思います。
 なるほど、マスメディアの影響ですか。そこは気が付きませんでした。
 有り得る話ですね。



> アルのママさん。
 日本のフルーツってそんなに高かったでしたっけ?
 と再認識してしまうくらい高価ですね。
 巨峰は確かに高価ですが、ジュースで 650 円は
 ちょっと度を越した価格のように思えてしまいます。



> Arabellapark さん。
 こういうブログというワケノワカラナイ媒体を通じて
 人脈が広がっていったら面白いですね。
 僕も大昔、大学生だった頃に 1 年間休学して
 半年間住み込みの仕事をしてお金を貯めて
 単身アメリカに留学(遊学とも言う)したのは良い経験でした。
 今のようなネット環境が整った状態だったら
 もっと濃い体験になったかもしれませんが、
 あれはあれで別の意味で濃い体験でしたよ。

 仮に彼らからの返信がなかったとしても、
 あまり気にしないでくださいね。
 その時は僕がパブで一杯おごりますから。(笑)
 ま、こちら(Milton Keynes という田舎町です)に来る機会と時間があれば
 寄っていってください。
 ヘイミッシュも大歓迎することと思いますよ。



> 伊勢原のIちゃんさん。
 え?
 日本のフルーツはピカピカしてるんですか?
 興味津々です。今度日本に帰ったら見てみようっと。

 フルーツの味や歯ごたえ、
 というかそれだけじゃなくて野菜なんかもそうなんだけど、
 日本のものは甘くて柔らかい方向に進みすぎているような気がしますね。
 もっと酸っぱくて、硬くていいのに、と思います。

 おお、伊勢原の I ちゃんさんが美しさを保っているのは
 ひょっとしてフルーツ・野菜ジュースのおかげなのですか?
 肌キレイだよね?
 ひょっとしてジューサーにもこだわって、
 ギア方式の絞るタイプのジューサーを使ってますか?
 ウチはツインギア方式のジューサーで、
 手間はかかりますが、やっぱり美味しいのですよ。
 一度是非こっちに遊びに来てください。
 いろいろとお話したいなぁ。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
  日   月   火   水   木   金   土
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
最近の記事 10 +コメント 10
おみくじ
このブログは・・・
主にイギリスのミルトン・キーンズ周辺で撮った写真を使った、単なる犬ブログです。

書いてる人:rokisuke

rokisuke rokisukephoto.blog136.fc2.com
rokisuke.tumblr.com


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ

cast
    例の写真家さん:

     別名:haykichi さん
     ダイエットと体力保持のため「走らなきゃ」
     と言いつつ頻繁に挫折する人です。
     和食・韓国料理、家のデコレーション関係、
     教育関係はすべて haykichi さん担当。
     詳細は、「まる」ないちにちで!


    愛犬壱号(1994~2008):

     本名:ロッキー
     日本生まれ、日本&イギリス育ちの人気者
     ゴールデン・レトリーバーのオス
     (イギリスの悪名高き検疫所の経験者です)
     American Line の純血種 JKC 登録

    ネコちゃん:

     本名:不明
     たまに出没する近所のメスネコ
     ドコの家のネコか、何歳か、詳細は不明
     ヘイミッシュの登場以降出現せず。
     んー、残念。

    愛犬弐号(2010~):

     本名:ヘイミッシュ(スコットランド名)
     2010 年 2 月中旬、イギリス生まれ
     2010 年 4 月、 rokisuke の家族に加入
     ゴールデン・レトリーバーのオス
     Working Stock の純血種 KC 登録済み

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。