散歩の後は、冷水シャワー。

散歩から帰ってきたときは、
ヘイミッシュ(英国ゴールデン・レトリーバーのオス、2 歳 9 ヵ月)の足は泥だらけ。

で、裏庭から入って、水道水でシャワー。

(D700/Nokton 58mm F1.4 SLII)

ちょっと逃げ出したそうな表情に見えるかも知れません。
D75_9837_D700_201212.jpg
(D700/Nokton 58mm F1.4 SLII)

でも、本当は冷水シャワーが大好きだったりするんですよ。
止めると「え?もうおしまい?」って感じでね。
D75_9839_D700_201212.jpg
(D700/Nokton 58mm F1.4 SLII)

洗われるヘイミッシュは平気かもしれませんが、
洗う方の手が冷たくて大変だったりするのです。
ま、そんなのはヘイミッシュの嬉しそうな姿を見れる喜びに比べれば
どうってことないことなのですけどね。
関連記事

テーマ : ゴールデン・レトリーバーとの生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ウチはお湯で洗ってます。だって私の手が冷たくて嫌だから(笑)
8本の足を洗いますからね〜!!

ヘイちゃんは寒くっても冷水シャワーが好きなんですね(笑)
鈴は温水の方が気持ち良さそうです。

No title

ひぇ〜  ほんとに水シャワーなんですね

アルはお風呂の残り湯をバケツに汲んできて洗っています。
それでも拭き上げる頃には冷たくなっちゃうんですが
水シャワーは私が耐えられなさそう (>_<、lll)ブルブル

No title

いや~ダイナミック!マックはバケツの水でチャパチャパです。散歩道も、散歩の仕方もうちとはスケールが違いますね。

>> みなさんへ。

>> ひさ吉さん。
 久しぶりにこっちの名前でこんにちは。
 
 温水も良いですよね。
 冷たさを気にしないで丁寧に洗えるから。

 僕は温水だと手がカサカサになるので、なるべく冷水派。
 ヘイミッシュは冷水シャワーが大好きで、
 眼をキラキラさせてシャワーに突進してきたりします。(笑)



>> アルのママさん。
 そうですね、日本は残り湯がありますからね。
 こっちの浴槽は深くないし、1 人分で湯を抜いてしまいますから。
 水はたしかに冷たいですが、寒くはないですよ。
 セントラルヒーティングのお陰で、室内が常に暖かいですからね。



>> sakamoto さん。
 たまたま裏庭に水道の蛇口が出ているので
 一番ラクな方法を採っているだけですよ。(笑)
 ヘイミッシュはダイナミックですけどね。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
  日   月   火   水   木   金   土
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
最近の記事 10 +コメント 10
おみくじ
このブログは・・・
主にイギリスのミルトン・キーンズ周辺で撮った写真を使った、単なる犬ブログです。

書いてる人:rokisuke

rokisuke rokisukephoto.blog136.fc2.com
rokisuke.tumblr.com


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ

cast
    例の写真家さん:

     別名:haykichi さん
     ダイエットと体力保持のため「走らなきゃ」
     と言いつつ頻繁に挫折する人です。
     和食・韓国料理、家のデコレーション関係、
     教育関係はすべて haykichi さん担当。
     詳細は、「まる」ないちにちで!


    愛犬壱号(1994~2008):

     本名:ロッキー
     日本生まれ、日本&イギリス育ちの人気者
     ゴールデン・レトリーバーのオス
     (イギリスの悪名高き検疫所の経験者です)
     American Line の純血種 JKC 登録

    ネコちゃん:

     本名:不明
     たまに出没する近所のメスネコ
     ドコの家のネコか、何歳か、詳細は不明
     ヘイミッシュの登場以降出現せず。
     んー、残念。

    愛犬弐号(2010~):

     本名:ヘイミッシュ(スコットランド名)
     2010 年 2 月中旬、イギリス生まれ
     2010 年 4 月、 rokisuke の家族に加入
     ゴールデン・レトリーバーのオス
     Working Stock の純血種 KC 登録済み