短編ドキュメンタリーブログ、後編。

短編とか言いつつもこれで 3 話目。
ヘイミッシュ(英国ゴールデン・レトリーバーのオス)の 3 歳の誕生日に、
わんわんちさんから新しいカラーを頂きましたよ、やった!!!ってハナシなのですが、
前編はこちらから中編はこちらから、それぞれご覧いただけます。

前編でこーんな顔をしていたヘイミッシュですが、
なんと、ヘイミッシュの首周りは標準よりもかなり太かったことが判明。
せっかく頂いた至高のカラーがきつすぎる!?
D76_1751_D700_201302.jpg
(D700/Nokton 58mm F1.4 SLII)

で、わんわんちさんに相談しましたが・・・。
というところまででしたね。

その前編、中編のハナシを書いていた時点では、
実はまだ後編がどうなってしまうのか僕にも分かっていませんでした。
というところで、今回の後編にハナシはつながっていくのです。




中編のハナシを書いた翌日、日本から荷物が届きましたよ!!!
SAL(Surface Air-Lifted だったかな?)だ!!!
りょうくんとゆきさんの特製切手は貼ってないけれど、
これは絶対にわんわんちさんからの荷物だ!!!

(D700/AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED)

興奮ではやる気持ちを抑えつつ、早速開封してみましたよ。
D76_2020_D700_201303.jpg
(D700/AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED)

やっぱり丁寧な仕上げですね。
ホント、上質。
職人技ですね。
D76_2028_D700_201303.jpg
(D700/AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED)

それでは、ヘイミッシュに着けてみましょう。
今回はどうでしょうか?
D76_2032_D700_201303.jpg
(D700/AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED)

お!
ヘイミッシュの太い首に、ちょうどよいサイズですよ!!!
D76_2033_D700_201303.jpg
(D700/AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED)

ヘイミッシュも満足気な表情をしているように思いませんか?
ちょうどね、
引っ張った時にヘイミッシュの首にピッタリサイズになるくらいの大きさで、
締まりすぎず、きつすぎず、絶妙なサイズです。
まさしくオーダーメイドです。

今度こそ、ヘイミッシュの至高のカラー(4 作目)として
大切に使わせていただきたいと思います。

なんだか手間とお時間をとらせてしまいましたが、
貴方からのプレゼントはこうして無事にヘイミッシュに届きましたよ。
わんわんちさん、本当にありがとうございました。



そんなわけで、わんわんちさんからのカラーのプレゼントは無事にヘイミッシュの元へ。
ハッピーエンディングでこのハナシは幕を閉じることが出来ました。
めでたし、めでたし。






ところで、
ヘイミッシュのカラーのサイズなのですが、
前編で最初に頂いたカラーと今回の後編で頂いたものが
一体どれくらい違うかというとですね、これくらい違うのです。
D76_2035_D700_201303.jpg
(D700/AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED)

上の写真は、畳んだ状態で長さの違いを表したものです。

じゃあ、太さで見たらどれくらいかというと、これくらいです。
D76_2037_D700_201303.jpg
(D700/AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED)

ね、結構太いでしょ。
もちろん、内側のほうが標準サイズ。
外側のほうがヘイミッシュサイズ。

首周りで 5cm 違うということは、
首の直径でこんなに違うということなんですね。
やっぱりマッチョ野郎のヘイミッシュなんだなぁと実感しましたよ。
関連記事

テーマ : 犬の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

よく似合ってます☆

ヘイチャンとってもよく似合っているよ(*^▽^*)
サイズは違うけど、りょうとゆきとお揃いだね♪♪

しかし、
標準サイズとヘイチャンサイズの比較の写真
正直大笑いしてしまいました(笑)

やっぱりヘイチャンはほそマッチョだね(笑)

今度こそ3歳オメデトウ♪

届きました・・と最初のメールをいただいた時の私の驚き・・
添付されたヘイちゃんの写真を見て 《まさか!!》と絶句。
カラーが入らなかったrokisuke家も驚いたでしょうが、私の驚きはきっとそれ以上でしたよ。
苦しそうなヘイちゃん、固まってる・・・・ もうそれを見たらすぐ作り直さなくちゃと、思いました。
サイズを測ってもらったら、なんとりょうより5センチも大きい。
早速翌日仕上げてお送りしましたが、出来上がったカラーの大きさに今度は大きすぎないかと心配するほど大きかったので、実際ヘイちゃんにつけてもらうまで不安でした。
オーダーメイドだと言ってもらえるほどジャストフィットだったと聞いて、やっと安心できました。私としては、超嬉しいです。
何しろrokisuke家専属のカラーしか作れない素人職人ですから・・・(大笑い)
最後の画像 比べるところがrokisukeさんらしいね♪

本当は2月14日に届くはずだったのに、1か月近くも遅れてしまって申し訳なかったです。

>> わんわんち(娘)さんへ。

>> わんわんち(娘)さん。
 そうか、お揃いなんですね。
 サイズの違いには、ホントびっくりしましたよ。
 絶対りょうくんのほうが大きいと思い込んでいましたからね。

 僕が細くなくてマッチョじゃない分だけ、
 ヘイミッシュは細マッチョなような気がします。(笑)



>> わんわんちさん。
 今回は本当にありがとうございました。
 その上いろいろなお手数をお掛けしてしまい
 申し訳なく思っていますが、
 それ以上にやっぱりとても嬉しく思っています。

 わんわんちさん製のカラーは、
 すでにヘイミッシュのトレードマークになっていますよ。
 ヘイミッシュにとって、
 もはやくてはならない必須アイテムなんですよ。
 今回頂いたカラーも大切に使わせて頂きます。

 あ、それから、
 小さかったカラーを譲った犬友だちからは、
 「これが趣味のハンドメイドって、嘘でしょ?
  え?ホントなの?なんで売らないの?」
 って言ってましたよ。
 もうネットで注文販売とか、余裕でできるレベルだと思いますよ。
 欲しがる人も大勢いると思うんですけれどもね。

 しかし 5cm の違いって、まさか!でしたよね。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
  日   月   火   水   木   金   土
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
最近の記事 10 +コメント 10
おみくじ
このブログは・・・
主にイギリスのミルトン・キーンズ周辺で撮った写真を使った、単なる犬ブログです。

書いてる人:rokisuke

rokisuke rokisukephoto.blog136.fc2.com
rokisuke.tumblr.com


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ

cast
    例の写真家さん:

     別名:haykichi さん
     ダイエットと体力保持のため「走らなきゃ」
     と言いつつ頻繁に挫折する人です。
     和食・韓国料理、家のデコレーション関係、
     教育関係はすべて haykichi さん担当。
     詳細は、「まる」ないちにちで!


    愛犬壱号(1994~2008):

     本名:ロッキー
     日本生まれ、日本&イギリス育ちの人気者
     ゴールデン・レトリーバーのオス
     (イギリスの悪名高き検疫所の経験者です)
     American Line の純血種 JKC 登録

    ネコちゃん:

     本名:不明
     たまに出没する近所のメスネコ
     ドコの家のネコか、何歳か、詳細は不明
     ヘイミッシュの登場以降出現せず。
     んー、残念。

    愛犬弐号(2010~):

     本名:ヘイミッシュ(スコットランド名)
     2010 年 2 月中旬、イギリス生まれ
     2010 年 4 月、 rokisuke の家族に加入
     ゴールデン・レトリーバーのオス
     Working Stock の純血種 KC 登録済み