スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕はフィレが好き。

僕の夢の中に登場して「僕はフィレが好き。」と普通に語りかけてきたロッキー。
SCN_3462_201303-2.jpg
(unknown)

先日の命日には、当然最高級のフィレをグリルパンで焼いて、一切れお供えしましたよ。
D77_0954_D700_201311.jpg
(D700/AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED)

そしてその翌日、その肉はヘイミッシュがペロリと。
D77_1048_D700_201311.jpg
(D700/24-70mm F2.8 EX DG MACRO)


あの、自分の身が切られたほうが楽だと思えるように辛かったロッキーとの別れから、もう 5 年。まだ 5 年。5 年たっても痛みは消えないんだな。引かないんだな。慣れてくることもないんだな。そんなことが分かった 5 年。

でも、ロッキーに出会えて、そして一緒に生きられて、そして死を看取ることが出来て、本当に良かったなと、そんな思いもますます強くなった 5 年。まあ、5 年なんてのはそんなもんだ。


「にほんブログ村」というランキングサイトに参加しています。
次のバナーのどちらかを一日一回押してくれると嬉しいです。
by rokisuke
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ

「人気ブログランキング」というランキングサイトにも
参加中。こっちは興味のある人だけ、どうぞ。
by rokisuke
  
関連記事

テーマ : 犬の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

やっぱり彼はかわいいね。最近ヘイミッシュの毛色を見慣れているせいか、久しぶりにロッキーを見ると、こんなに茶色かったっけ?と驚いてしまうのでした。

私の最近の心配事はね、ロッキーの遺灰を撒いたうちのもみじが、病害で元気がないこと。根元はもぐらが掘ってるし・・・。ロッキーはずっといるので、いいんだけどね。

↑「阿吽」シリーズ、気に入っています!

>> I ちゃんさんへ。

ね、ホントにそう思います。
ロッキー、こんなに濃い、光沢のある色だったんだなって。

ロッキーの遺灰はもう既にもみじに吸い取られ、もぐらに食べられてしまったかも。でも、それでいいんですよ。ロッキーはいつでもそこにいるし。I ちゃんさんの愛情も感じ取っているはずですからね。
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
  日   月   火   水   木   金   土
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
最近の記事 10 +コメント 10
おみくじ
このブログは・・・
主にイギリスのミルトン・キーンズ周辺で撮った写真を使った、単なる犬ブログです。

書いてる人:rokisuke

rokisuke rokisukephoto.blog136.fc2.com
rokisuke.tumblr.com


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ

cast
    例の写真家さん:

     別名:haykichi さん
     ダイエットと体力保持のため「走らなきゃ」
     と言いつつ頻繁に挫折する人です。
     和食・韓国料理、家のデコレーション関係、
     教育関係はすべて haykichi さん担当。
     詳細は、「まる」ないちにちで!


    愛犬壱号(1994~2008):

     本名:ロッキー
     日本生まれ、日本&イギリス育ちの人気者
     ゴールデン・レトリーバーのオス
     (イギリスの悪名高き検疫所の経験者です)
     American Line の純血種 JKC 登録

    ネコちゃん:

     本名:不明
     たまに出没する近所のメスネコ
     ドコの家のネコか、何歳か、詳細は不明
     ヘイミッシュの登場以降出現せず。
     んー、残念。

    愛犬弐号(2010~):

     本名:ヘイミッシュ(スコットランド名)
     2010 年 2 月中旬、イギリス生まれ
     2010 年 4 月、 rokisuke の家族に加入
     ゴールデン・レトリーバーのオス
     Working Stock の純血種 KC 登録済み

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。