スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もっと、走ろう。

ヘイミッシュの散歩は、基本的にはノーリード。

但し、リードに繋いである犬や、小さな子供、それから遠目から見ても犬に対して警戒心を抱いていそうな(主に)黒人さんたちの姿が見えたら、すぐにリードに繋ぐことのできる位置まで呼び戻して、僕のコントロール下に戻します。あ、それから車道の脇を歩くときも。それ以外の、散歩の時間中の約 9 割以上はノーリード。

楽しそうに走っているヘイミッシュの姿を見ると、こうやって育ててきて良かったなと思う。
D77_5278_NIKON D700_201408
(D700/AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF))

他の犬と初対面であっても(相手の飼い主の様子を見ながら判断するけど)仲良く挨拶できる姿を見ると、やっぱりこういう犬の社会って良いなと思う。
D77_5279_NIKON D700_201408
(D700/AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF))

何より、こうやって犬が人間社会の中に「犬として」溶け込んでいるこの社会を見ると、やっぱりここで生まれ育っているヘイミッシュは幸せだなぁと思う。
D77_5280_NIKON D700_201408
(D700/AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF))

もっと、この環境を満喫しよう。もっと、走ろう。


僕は走らないけど。走るのは大の苦手だから。その代わり、カメラを持ってヘイミッシュを撮り続けよう。そう思った。


「にほんブログ村」というランキングサイトに参加しています。
次のバナーのどちらかを一日一回押してくれると嬉しいです。
by rokisuke
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ

「人気ブログランキング」というランキングサイトにも
参加中。こっちは興味のある人だけ、どうぞ。
by rokisuke
  
関連記事

テーマ : 犬の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。

そう、いつみてもノーリード。この素晴らしい環境だし、うらやましいなーと常々思っていました。でも、もちろんrokisukeさんのコントーロールとおおらかな気持ちを持つことが前提となりますものね。

我が町は、「犬が歩けば犬だらけ」!気が合わない子と遭遇することも多いのです。そういう時、「こんにちはー!!。暑いですよねー!」って
あえて元気に、しかもお互いの犬にも聞こえるような声で挨拶。
そうすると、少なくともうちの子は吠えるのを止めます。「なーんだ
知り合いだったんだ」って錯覚するみたいです。でも、まだまだコントロール出来ていないのが悩みの種。
狭くてセコセコしている町だけど、その中でも出来るだけ幸せに過ごせるようにしてあげたいと思うのです。






>> ミコちゃんママさんへ。

こんにちは。

こちらでも、犬同士気が合わない子も居ますよ。ヘイミッシュもよく吠えかけられたり、突撃されたり、マウントされたりしますから。そういう点ではあんまり日本と変わらないかも。

違うのは、それを犬同士の学習の場として積極的に利用しようという姿勢を持った飼い主が多いという点にあるのかもしれません。小さい頃から積極的に他の犬との交流をもたせ、その中で犬同士の社会性を身につけさせていくのが、少なくともこのあたりでは普通のことなのです。

ヘイミッシュも小さい頃から、周りの成犬や同年代の子犬など、犬種やサイズを問わずいろんな犬に積極的に接するようにしてきました。威嚇されたり、吠えられたり、前足で押さえつけられそうになったり、おしっこをかけられたり、無視されたり、逃げられたり。いろいろな経験を通じて、ヘイミッシュはそういったときどう対処すればいいのかを学んできたようです。耳をそむける、視線を合わせない、お腹を見せる、僕の足下に座り込む、僕の足の間に入り込む、お互いに匂いをかぎ合う、などなどです。今ではお互いに初対面でも、距離を取りながら様子をうかがい、上手くいけばいきなり一緒に遊び始めるし、そうでなくても匂いをかぎ合ったり、相性が悪そうだったらそもそも近付きもしませんし、無視したりもします。そう育ってくれました。

犬は犬同士で学び合って社会化していくのだと、本当に実感しています。その機会がもっともっと日本でも増えて、人間社会の中にしっかりした居場所が出来るようになってくれると良いのですけれども。犬の飼い主も、飼い主以外も、もっともっと犬の居場所を守ってあげれば良いのにと、そんなふうに思います。変に規制したり、保護したりじゃなく、犬もネコも、普通に居る社会。そういう日本になると良いな。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
  日   月   火   水   木   金   土
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
最近の記事 10 +コメント 10
おみくじ
このブログは・・・
主にイギリスのミルトン・キーンズ周辺で撮った写真を使った、単なる犬ブログです。

書いてる人:rokisuke

rokisuke rokisukephoto.blog136.fc2.com
rokisuke.tumblr.com


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ

cast
    例の写真家さん:

     別名:haykichi さん
     ダイエットと体力保持のため「走らなきゃ」
     と言いつつ頻繁に挫折する人です。
     和食・韓国料理、家のデコレーション関係、
     教育関係はすべて haykichi さん担当。
     詳細は、「まる」ないちにちで!


    愛犬壱号(1994~2008):

     本名:ロッキー
     日本生まれ、日本&イギリス育ちの人気者
     ゴールデン・レトリーバーのオス
     (イギリスの悪名高き検疫所の経験者です)
     American Line の純血種 JKC 登録

    ネコちゃん:

     本名:不明
     たまに出没する近所のメスネコ
     ドコの家のネコか、何歳か、詳細は不明
     ヘイミッシュの登場以降出現せず。
     んー、残念。

    愛犬弐号(2010~):

     本名:ヘイミッシュ(スコットランド名)
     2010 年 2 月中旬、イギリス生まれ
     2010 年 4 月、 rokisuke の家族に加入
     ゴールデン・レトリーバーのオス
     Working Stock の純血種 KC 登録済み

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。