スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

sakamoto さんが、問い合わせてくれました。

昨日からの続きになりますが、これが我が家の Hamish。
D77_6127_NIKON D700_201411
(D700/50mm F1.4 EX DG HSM)

決して「ハミッシュ」ではなく、「ヘイミッシュ」です。

早速ね、sakamoto さんがほぼ日刊イトイ新聞賛に問い合わせてくれたとのことですよ。その返答がこれだそうです。

坂本さま

こんにちは。
ほぼ日刊イトイ新聞の若田と申します。

このたびは、「ほぼ日手帳 2015 Harris Tweed Hamish」について、
ご友人のブログをご紹介いただきありがとうございます。

コラボレーション先のHarris Tweedへ
確認を行いましたところ、
「ヘイミッシュ」、「ハミッシュ」のどちらでも
読む場合があり、正解はないとの回答がございました。
そのため、商品名の表記はこのまま「ハミッシュ」とさせていただきます。
なにとぞご了承いただけましたらさいわいです。

しかしながら、スコットランドでは「ヘイミッシュ」が
一般的であること、認識が不足しており大変失礼いたしました。
お知らせをいただき、まことにありがとうございます。

今後、海外商品を取り扱う場合には、
読み方の表記にもよりいっそう気をつけてまいります。

また何かお気づきのことやご不明なことなどがございましたら、
ご連絡くださいませ。

このたびはメールをありがとうございました。
今後とも「ほぼ日刊イトイ新聞」ならびに「ほぼ日ストア」を
どうぞよろしくお願いいたします。
失礼いたします。



正直、この「ほぼ日刊イトイ新聞の若田さん」の言い分は馬鹿らしいなあと思っています。だって、英語の発音が違っていた場合でも、「ハミッシュ」なんてなるはずがないと思うから。

例えばね、tomato。これ、a を「エイ」と読むから、発音はカタカナ表記にすると「トメイト」。ところが一部の地域では a をそのまま「アー」(ここにアクセントが来るので長く聞こえる)と読むので「トマート」みたいな発音になります。日本語のように単調な拍の「トマト」には成り得ないんですよ。

同じ理屈で、Hamish の a は「エイ」と読むので、発音はカタカナ語にすると「ヘイミッシュ」なのです。百歩譲っても「ハーミッシュ」になるんですよ。「ハミッシュ」はありえない。もう一回百歩譲っても「ハミシュ」にしかならない。

このほぼ日刊イトイ新聞の若田さんという方、Harris Tweed に本当に発音を確認したのでしょうか?したのならば、一体どうやって、ナニを確認したのでしょうか?かなり疑問が残ります。


sakamoto さん、どうもありがとうございます。その行動力、ラガーマンのストレートさ。尊敬しています。その勢いで、是非糸井重里さんご本人におなじ質問をぶつけてみてくださいよ。「言葉を専門に扱うコピーライターとして、どう思うのか。」しっかりと狙いを定めて、重心の動きを見極めながら下半身に勇敢にタックルしてみてください。

まあ、イトイさん本人はこんな細かなことには答えてくれないでしょうね。誰かイトイさんのお知り合いの方、いらっしゃいませんか?


「にほんブログ村」というランキングサイトに参加しています。
次のバナーのどちらかを一日一回押してくれると嬉しいです。
by rokisuke
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ

「人気ブログランキング」というランキングサイトにも
参加中。こっちは興味のある人だけ、どうぞ。
by rokisuke
  
関連記事

テーマ : 犬の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

No title

リクエストにお応えして、Twitterでチャレンジしました。
本人に届くのか?答えは帰ってくるのか?
乗りかかった船?
ラガーマンというよりヘイミッシュファンとして突進してみました。

>> sakamoto さんへ。

なるほど、Twitter という手がありましたね。僕はもう Twitter アカウントも使わなくなってしまったので、そういう発想はなかったなぁ。

ヘイミッシュに、こんなコワモテのファンがいるのですから心強い!sakamoto さんの顔写真をプリントアウトして、ヘイミッシュの前に飾っておきます。(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>> 鍵コメさんへ。

コメントありがとうございます。不快にさせてしまったとのことで申し訳ありません。

このブログは「楽しそうな素敵なブログ」ではありませんので、閲覧にはご注意いただければと思います。特に、過去にさかのぼって見るようなことは決してなさらないでください。そんなイメージとはぜんぜん違うブログですから。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>> 鍵コメさんへ。

約束ですよ。(笑)
遡らないようにしてくださいね。

今後は鍵じゃないコメントもどうぞ!
別名でも偽名でも構いませんので。
(僕は本名晒してますけどね。探せば見つかります。)
ここは、そういうオープンな場所ですから。

No title

はい、約束いたします(笑)

これからも時々コメントさせていただきます。

>> かとうさんへ。

ありがとうございます!
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
  日   月   火   水   木   金   土
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
最近の記事 10 +コメント 10
おみくじ
このブログは・・・
主にイギリスのミルトン・キーンズ周辺で撮った写真を使った、単なる犬ブログです。

書いてる人:rokisuke

rokisuke rokisukephoto.blog136.fc2.com
rokisuke.tumblr.com


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ

cast
    例の写真家さん:

     別名:haykichi さん
     ダイエットと体力保持のため「走らなきゃ」
     と言いつつ頻繁に挫折する人です。
     和食・韓国料理、家のデコレーション関係、
     教育関係はすべて haykichi さん担当。
     詳細は、「まる」ないちにちで!


    愛犬壱号(1994~2008):

     本名:ロッキー
     日本生まれ、日本&イギリス育ちの人気者
     ゴールデン・レトリーバーのオス
     (イギリスの悪名高き検疫所の経験者です)
     American Line の純血種 JKC 登録

    ネコちゃん:

     本名:不明
     たまに出没する近所のメスネコ
     ドコの家のネコか、何歳か、詳細は不明
     ヘイミッシュの登場以降出現せず。
     んー、残念。

    愛犬弐号(2010~):

     本名:ヘイミッシュ(スコットランド名)
     2010 年 2 月中旬、イギリス生まれ
     2010 年 4 月、 rokisuke の家族に加入
     ゴールデン・レトリーバーのオス
     Working Stock の純血種 KC 登録済み

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。