スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

犬に与えてはいけないもの。

ヘイミッシュには、おそらくアレルギーが原因と思われる「皮膚疾患」の持病がある。

生後 4 歳を超えたあたりから皮膚に flare と呼ばれる赤斑が出て、痒がり、稀に出血したり、その後かさぶたになったりする症状が出始め、今現在 1 年を超えたけれども、まだまだ一向に治る様子がない。色々やってるんだけどね。

ヘイミッシュの場合、アレルギーは食べ物では米や小麦、サーモンなんかにも出ているので、結構食べ物には注意している。仮にアレルゲンの食べ物を与えてしまったとしても軽度なアレルギーなので、まあいきなり皮膚疾患がひどくなったりはしないかもしれないけれど、念のため。

こういう「体質」は仕方がないし、治療したりして体質を変えない限り、そういった食べ物を与えるのは症状を悪化させる原因になるんだろうなと思っている。

でも、僕が気になっているのは、ネット上なんかに出回っているいわゆる『犬に与えていけない食べ物』のリスト。そういうものを目にするたびに、一体これは何なんだろう、こういうものを掲載したり転載しているサイトは一体どういうつもりなんだろう、などと考えさせられてしまう。

実はそのほとんどがフード・ファディズムというキーワードで片付けられてしまうであろう根拠の無い情報が大量に含まれているし、その一方で臨床的な裏付けもあるような本当の情報も紛れ込んでいて、だからこそやっかいなのだ。すべてが嘘というわけでもないし、全てが本当というわけでもなさそうだから。だから、やっかい。

このハナシを続けると際限なくなってしまうので、また別の機会に書こうと思う。

今日もヘイミッシュは元気です。
D77_7654_NIKON D700_201504
(D700/50mm F1.4 EX DG HSM)


「にほんブログ村」というランキングサイトに参加しています。
次のバナーのどちらかを一日一回押してくれると嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ
ありがとうございます。
by rokisuke
関連記事

テーマ : ゴールデン・レトリーバーとの生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ヘイミッシュ君アレルギー体質でしたか。
食べ物以外でも症状が出たりするのですか?
私もいろいろな情報に惑わされたりします。
一番ヘイミッシュ君のことを分かっているのはご家族ですから
ヘイミッシュ君にとってベストな方法でアレルゲン物質から守ってあげたいですよね。
ヘイミッシュ君、ちゃんと本人の事を理解して健康管理をしてもらって幸せ者ですね!

No title

皮膚疾患は本当に厄介です。我が家のチワワもかれこれ7年、かゆみとの戦いで・・
仰る通りネットにはかなり惑わされている一人です。
でも鵜呑みにするのは危険ということも百も承知しています。しかし、病院側も最終的に「難治性の皮膚疾患ですね」と、お手上げのようです。そうなると、なにか手立てはないものかとネット検索。良かれと思った事を実行、実践する前に立ち止ります。病院で治らないものが、検索したからとて治ることがあるのだろうか、と。
自分で出来る事、些細な事を言えば爪を細目に切る、乾燥に注意、
最低限の痒みを押さえる薬、入浴回数を増やす、食物アレルギーはありませんが、初めての食べ物はには注意等々。ブラックタンのスムースなので、掻くたびに毛が抜けて、背中はかなり酷い。本当に可愛そうです。
でも、もう疲れました・・・なんて音を上げるわけにはいきませんから。
先日、Drに「まず、毛が生えてくることを目標に頑張りましょう」と言われました。
それが出来てりゃこんなに苦労はしてないわ!と怒り心頭です。
何もわかっちゃいないですよね!。
って、つい愚痴っちゃいました。ごめんなさい。

>> hisosari さんへ。

そうなんですよ。
食べ物以外では、各種の植物にも反応が見られるので、実は森のなかの散歩もあまりよろしくないらしいです。ヘイミッシュのことどころか、自分のことすらよく分ってないですよ、僕は。只今努力継続中です。(笑)

>> ミコちゃんママさんへ。

僕の捉え方はちょっと違うかもしれません。というのも、僕は「病院で治らないものが、検索したからとて治ることがあるのだろうか」とは思わないからです。もう少しはっきり言うと、僕は「病院は治療してくれる場所」とは思っていないからかもしれません。この点については、近々書いてみることにしますね。

でも、掻くたびに毛が抜けるというのは結構見ていて辛いですよね。犬でもネコでも子どもでも、自分が代わってあげられたらなぁと思うことがよくあります。自分ができることを、出来る範囲で、精一杯やっていく。結局はこれしか無いと思います。頑張りましょうね、自分のために。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
  日   月   火   水   木   金   土
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
最近の記事 10 +コメント 10
おみくじ
このブログは・・・
主にイギリスのミルトン・キーンズ周辺で撮った写真を使った、単なる犬ブログです。

書いてる人:rokisuke

rokisuke rokisukephoto.blog136.fc2.com
rokisuke.tumblr.com


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ

cast
    例の写真家さん:

     別名:haykichi さん
     ダイエットと体力保持のため「走らなきゃ」
     と言いつつ頻繁に挫折する人です。
     和食・韓国料理、家のデコレーション関係、
     教育関係はすべて haykichi さん担当。
     詳細は、「まる」ないちにちで!


    愛犬壱号(1994~2008):

     本名:ロッキー
     日本生まれ、日本&イギリス育ちの人気者
     ゴールデン・レトリーバーのオス
     (イギリスの悪名高き検疫所の経験者です)
     American Line の純血種 JKC 登録

    ネコちゃん:

     本名:不明
     たまに出没する近所のメスネコ
     ドコの家のネコか、何歳か、詳細は不明
     ヘイミッシュの登場以降出現せず。
     んー、残念。

    愛犬弐号(2010~):

     本名:ヘイミッシュ(スコットランド名)
     2010 年 2 月中旬、イギリス生まれ
     2010 年 4 月、 rokisuke の家族に加入
     ゴールデン・レトリーバーのオス
     Working Stock の純血種 KC 登録済み

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。