スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘイミッシュと、かくれんぼ。

隠れていた僕が、ヘイミッシュに見つけられた瞬間です。
D77_7950_NIKON D700_201504
(D700/35mm F1.4 DG HSM | Art)

いつも、楽しそう。


「にほんブログ村」というランキングサイトに参加しています。
次のバナーのどちらかを一日一回押してくれると嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ
ありがとうございます。
by rokisuke
関連記事

テーマ : ゴールデン・レトリーバーとの生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

嬉しそうなヘイミッシュ君、素敵なショットですね。
躍動感があります。
怪我がたいしたことなく何よりでした。

今朝の散歩で、カナダで産まれ4歳まで自然のなかで走って育ったというゴル男子に逢えました。
14歳5ヶ月とは思えないしっかりした足腰でした。
ゴルは股関節弱いと言われますが身体が作られる時期にヘイミッシュ君や、この子のように柔らかい土を思い切り蹴って走り回って良い空気のなかで育つと違うのですね。

>> マリアさんへ。

ゴールデンの股関節形成不全は、この犬種ではしっかりとチェックされています。交配させる際には必ず双方のヒップスコア(股関節形成の確かさとでもいいますか)を確認した上で、スコアの低い場合には交配自体を行わないようにしている旨聞いています。

自然のかなで走り回ってというのはもちろんそうなのでしょうけれど、こういった事前チェックなどのほうが大きいと思います。交配への人間の過剰介入ともとれますが、人間社会で飼われる以上ある程度やむを得ないことだと僕は思っています。

自然が良いのか、コントロールが良いのか。なかなか難しい問題ですね。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
  日   月   火   水   木   金   土
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
最近の記事 10 +コメント 10
おみくじ
このブログは・・・
主にイギリスのミルトン・キーンズ周辺で撮った写真を使った、単なる犬ブログです。

書いてる人:rokisuke

rokisuke rokisukephoto.blog136.fc2.com
rokisuke.tumblr.com


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ

cast
    例の写真家さん:

     別名:haykichi さん
     ダイエットと体力保持のため「走らなきゃ」
     と言いつつ頻繁に挫折する人です。
     和食・韓国料理、家のデコレーション関係、
     教育関係はすべて haykichi さん担当。
     詳細は、「まる」ないちにちで!


    愛犬壱号(1994~2008):

     本名:ロッキー
     日本生まれ、日本&イギリス育ちの人気者
     ゴールデン・レトリーバーのオス
     (イギリスの悪名高き検疫所の経験者です)
     American Line の純血種 JKC 登録

    ネコちゃん:

     本名:不明
     たまに出没する近所のメスネコ
     ドコの家のネコか、何歳か、詳細は不明
     ヘイミッシュの登場以降出現せず。
     んー、残念。

    愛犬弐号(2010~):

     本名:ヘイミッシュ(スコットランド名)
     2010 年 2 月中旬、イギリス生まれ
     2010 年 4 月、 rokisuke の家族に加入
     ゴールデン・レトリーバーのオス
     Working Stock の純血種 KC 登録済み

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。