姿の見えない距離まで行くと、必ず覗きに戻ってくる。

散歩中にヘイミッシュはほぼノーリード。勝手に先に行くこともあるし、後ろで匂いを嗅いでいて止まっているときもある。

でも、まず間違いなく、姿が見える範囲内にいる。

僕の後ろにいるときは、僕はまず音を聞いている。ヘイミッシュの特製ハーフチェーンカラー(わんわんちさん作)がものすごく役に立っていて、このチェーンのチャリチャリという音の様子で、ヘイミッシュの動きと位置が、聞こえている間ははっきりと分かる。聞こえなくなったら止まっている証拠なので、頻繁に振り返りながら、大きい方をしていないかどうか確認する。

僕の前にいるときは、ヘイミッシュが僕の足音を聞いているようだ。角を曲がって見えなくなったときに僕の足音がは聞こえなかったり、呼び戻しの笛の音が聞こえなかったりすると、数秒後にこんな感じで、必ず覗きに戻ってくる。
DSC_7391_NIKON D5300_201509
(D5300/18-35mm F1.8 DC HSM | Art)

この間、約 10 秒程度。それを超えて戻ってこない場合には、きっと大きい方をしているか、他の犬を見つけて固まっているかのどちらか。なので、僕は状況に合わせて対処するだけ。

これが僕とヘイミッシュが散歩するときの、いつのまにか出来上がった暗黙のルールというわけです。ヘイミッシュの特性を考えると、これが一番良いらしい。これからもよりヘイミッシュが安心できる方法で暮らしていけるようにしたいなと、この写真を見て思ったので、とりあえず書いてみました。


「にほんブログ村」というランキングサイトに参加しています。
ノーリード反対派も賛成派も、とりあえず
次のバナーのどちらかを押してくれると嬉しいです。
ちなみに僕は「コントロールの効いた犬限定で賛成派」です。
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ
ありがとうございます。
by rokisuke
関連記事

テーマ : ゴールデン・レトリーバーとの生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
  日   月   火   水   木   金   土
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
最近の記事 10 +コメント 10
おみくじ
このブログは・・・
主にイギリスのミルトン・キーンズ周辺で撮った写真を使った、単なる犬ブログです。

書いてる人:rokisuke

rokisuke rokisukephoto.blog136.fc2.com
rokisuke.tumblr.com


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ

cast
    例の写真家さん:

     別名:haykichi さん
     ダイエットと体力保持のため「走らなきゃ」
     と言いつつ頻繁に挫折する人です。
     和食・韓国料理、家のデコレーション関係、
     教育関係はすべて haykichi さん担当。
     詳細は、「まる」ないちにちで!


    愛犬壱号(1994~2008):

     本名:ロッキー
     日本生まれ、日本&イギリス育ちの人気者
     ゴールデン・レトリーバーのオス
     (イギリスの悪名高き検疫所の経験者です)
     American Line の純血種 JKC 登録

    ネコちゃん:

     本名:不明
     たまに出没する近所のメスネコ
     ドコの家のネコか、何歳か、詳細は不明
     ヘイミッシュの登場以降出現せず。
     んー、残念。

    愛犬弐号(2010~):

     本名:ヘイミッシュ(スコットランド名)
     2010 年 2 月中旬、イギリス生まれ
     2010 年 4 月、 rokisuke の家族に加入
     ゴールデン・レトリーバーのオス
     Working Stock の純血種 KC 登録済み