スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

散歩してたら、絡まれた。

散歩の途中で近所のガキどもお子さまたちに絡まれるヘイミッシュ。
DSC_4524_COOLPIX A_201608
(Coolpix A)

なんでも、この子たちは超犬好きらしい。通りかかる犬と遊びたいらしく、この辺で大型犬(ヘイミッシュは中型犬だけど)がノーリードで歩いているのを見るたびに「ねえねえ、そこの公園でちょっと遊ばせてくれない?お願い。1 分でいいから」と言い寄っているらしい。なんだかキャバクラの客引きとかナンパとかみたい!(笑)このときはちょっと時間があったので「ちょっとならいいよ」って言ったら、ダッシュで友だち連れて来てこの状態に。

どうやら、
 ●コマンドでいうことを聞かせたい
 ●自分より大きい犬をリードを持って散歩させたい
 ●ボール遊びを一緒にしたい
ということらしい。

でも、そのうち慣れてきたのか、ヘイミッシュの口からボールを直接奪おうとしたり、いうことを聞かせようと上に乗ったり軽く叩いたり。そんなことを始めたのでけっこう大変でした。もちろんすぐに止めさせましたけどね。そしたらお決まりの「なんで?噛まないでしょ?危なくない犬なんでしょ?」という質問。いや、ヘイミッシュは噛まないし、温厚なんだけどね。

ということで、ここでレクチャー開始。
 - 人でも犬でも、モノを無理やり取り上げられたらイヤでしょ?
 - 人でも犬でも、口の中からなにか取ろうとしたら危ないでしょ?
 - 犬は噛むつもりがなくても、手が歯に当たったら怪我するかもしれないでしょ?
 - 犬によってはいきなり噛むヤツもいるから危険でしょ?
 - 知らない人に大勢で取り囲まれたら、ビビらない?
  ビビる人も、ビビる犬も、結構いるよ?
 - 特に頭とか背中の上に乗られて押さえつけられたら、逃げたいでしょ?
  犬だって同じだよ。
 - 叩かれたり掴まれたりするのも、イヤでしょ?
  これも、犬だって同じなんだよ。
 - コマンドは 1 回だけね。
  きみたちだって同じでしょ?何度も言われ続けたら聞きたくなくなるでしょ?
 - 従ったら褒めてね。
  先生やお母さんに褒められたら嬉しいでしょ?犬も同じなんだよ。
 - ヘイミッシュは捕まりたくないときは背中(お尻だけど)を見せるでしょ。
  人間も犬を避けたいときには、同じように背中を向けるといいよ。
 - 大声出したり、走り回ったりすると、楽しそうに見えるでしょ?
  犬も一緒に遊びたくなっちゃう。追いかけられたくないなら大声出さない、走らない。
などなど。

これで学習してくれればいいんだけど。この子たち、英語が母国語じゃないみたいで、どこまで通じたかがちょっと不明。でも、なんとなくは分かったような感じでした。まあ、その後は無理にボールを取ろうとはせず、教えたコマンド「ありがとう!(←これでヘイミッシュはボールをリリースする)」を、変なアクセントで大合唱してましたから、多分大丈夫でしょう。

こうして変な日本語の使い方が広まっていくのかもしれない。(笑)

日本でもこうやって犬と自然に触れ合い、人と犬とが共存する方法を双方が身に付けていく機会がもっとあればなと思います。


「にほんブログ村」というランキングサイトに参加しています。
咥えたものをリリースするコマンドは「ありがとう!」じゃないでしょって思った方、
次のバナーのどちらかを押してくれると嬉しいです。
にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ
ありがとうございます。
by rokisuke
関連記事

テーマ : ゴールデン・レトリーバーとの生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私も、この間、ほたるを脅かし追いかけた男子に
「怖がってるから、やめてあげてね。ボクだって、怖いことされたらイヤだよね?」って言ったら
「怖いモノなんて無いもん!」って言われました・・・(笑)
しかし、そこから、戦闘系?のTVの話になり、ほたるから興味が
それて、なにより。
子供というのは、素直であるがゆえに、残酷な場合がありますね。
だんだんと、感じて解って、いってほしいなぁ~と思う次第。

>> ぽた母さんへ。

それはきっと、ぽた母さんの表情が優しすぎてちっとも怖くなかったからでしょうね。

この子どもたちにとっては僕は見たこともないような異国の顔つきで、何をされるかわからなくて怖かったのかも。素直は残酷な場合もありますが、それ故に僕自身も残酷なのかもしれません。(笑)
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
  日   月   火   水   木   金   土
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
最近の記事 10 +コメント 10
おみくじ
このブログは・・・
主にイギリスのミルトン・キーンズ周辺で撮った写真を使った、単なる犬ブログです。

書いてる人:rokisuke

rokisuke rokisukephoto.blog136.fc2.com
rokisuke.tumblr.com


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ

cast
    例の写真家さん:

     別名:haykichi さん
     ダイエットと体力保持のため「走らなきゃ」
     と言いつつ頻繁に挫折する人です。
     和食・韓国料理、家のデコレーション関係、
     教育関係はすべて haykichi さん担当。
     詳細は、「まる」ないちにちで!


    愛犬壱号(1994~2008):

     本名:ロッキー
     日本生まれ、日本&イギリス育ちの人気者
     ゴールデン・レトリーバーのオス
     (イギリスの悪名高き検疫所の経験者です)
     American Line の純血種 JKC 登録

    ネコちゃん:

     本名:不明
     たまに出没する近所のメスネコ
     ドコの家のネコか、何歳か、詳細は不明
     ヘイミッシュの登場以降出現せず。
     んー、残念。

    愛犬弐号(2010~):

     本名:ヘイミッシュ(スコットランド名)
     2010 年 2 月中旬、イギリス生まれ
     2010 年 4 月、 rokisuke の家族に加入
     ゴールデン・レトリーバーのオス
     Working Stock の純血種 KC 登録済み

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。