スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bourton on the Water のもう一つの Footpath

昨日の「天気が良かったので Bourton on the Water に行ってきた」の続きです。
たまたま天気が良かったので、
コッツウォルズ地方の Bourton on the Water に行ってきましたよ、というハナシです。


ということで、こんな感じの小路を通って、元の場所へ。

(D700/24-70mm F2.8 EX DG MACRO)

確か、こっちのほうだよね、とか思い出しながらちょっと歩くと、
もう一つの Public Footpath(パブリック・フットパス)の標識発見!
DSC_6401_D700_3.jpg
(D700/24-70mm F2.8 EX DG MACRO)

ということで、そっちに入ってみます。
DSC_6360_D700_3.jpg
(D700/24-70mm F2.8 EX DG MACRO)

そうそう、ここです。
ここは、村の中心を流れる Windrush(ウィンドラッシュ)川の上流沿いの小路なんです。
DSC_6381_D700_3.jpg
(D700/24-70mm F2.8 EX DG MACRO)

この川、浅瀬で水が綺麗なんで、犬が入っても平気。
DSC_6369_D700_3.jpg
(D700/24-70mm F2.8 EX DG MACRO)

ちなみに今は 2 月で、水は凄く冷たいはずですが、
ヘイミッシュ(ゴールデン・レトリーバーのオス、1 歳)は大はしゃぎです。
DSC_6366_D700_3.jpg
(D700/24-70mm F2.8 EX DG MACRO)

上の写真、水しぶきがとても綺麗デス。
拡大するとこんな感じです。
DSC_6366_D700_3-2.jpg
(D700/24-70mm F2.8 EX DG MACRO)

しばらくの間、ヘイミッシュは川の中を走り回って上機嫌です。
どうやら、とても気持ちがいいらしい。

というところで、もう少し続きます。
関連記事

テーマ : スナップ写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

イギリスののどかな風景は心が洗われるようです、まるでそこに私が散歩を楽しんでいるような錯覚に陥るほど綺麗な写真ですよ。

わんわんちさん。

ありがとうございます。
今後も腕を磨いていきたいと思います。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
  日   月   火   水   木   金   土
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
最近の記事 10 +コメント 10
おみくじ
このブログは・・・
主にイギリスのミルトン・キーンズ周辺で撮った写真を使った、単なる犬ブログです。

書いてる人:rokisuke

rokisuke rokisukephoto.blog136.fc2.com
rokisuke.tumblr.com


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ

cast
    例の写真家さん:

     別名:haykichi さん
     ダイエットと体力保持のため「走らなきゃ」
     と言いつつ頻繁に挫折する人です。
     和食・韓国料理、家のデコレーション関係、
     教育関係はすべて haykichi さん担当。
     詳細は、「まる」ないちにちで!


    愛犬壱号(1994~2008):

     本名:ロッキー
     日本生まれ、日本&イギリス育ちの人気者
     ゴールデン・レトリーバーのオス
     (イギリスの悪名高き検疫所の経験者です)
     American Line の純血種 JKC 登録

    ネコちゃん:

     本名:不明
     たまに出没する近所のメスネコ
     ドコの家のネコか、何歳か、詳細は不明
     ヘイミッシュの登場以降出現せず。
     んー、残念。

    愛犬弐号(2010~):

     本名:ヘイミッシュ(スコットランド名)
     2010 年 2 月中旬、イギリス生まれ
     2010 年 4 月、 rokisuke の家族に加入
     ゴールデン・レトリーバーのオス
     Working Stock の純血種 KC 登録済み

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。