スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どろんこハリーを思い出したというコメントを戴きましたが・・・。

昨日のコメントでむくあねさんから、
「ヘイちゃんを見てハリーを思い出しました(笑)」 というコメントを戴きました。

そうです。
あのどろんこハリー(原題:Harry the Dirty Dog)のハリーですね。
でもね、
ハリーのほうがどろんこ度が上だと思いますよ。
ヘイミッシュ(ゴールデン・レトリーバーのオス、1 歳 2 ヶ月)はそこまで行ってないでしょ。

ま、昨日の写真でどろんこの状態になったヘイミッシュも、
あの後帰宅してから二日連続でしっかりとシャンプーされる羽目になり、
なんとか元通りのサラサラの毛並に戻ることができました。

え?
証拠ですか?
じゃあ、今日の写真を出してみましょう。
ほら。

(D700/AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF))

上の写真は、Woburn Sands(ウォーバン・サンズ)という村に住んでいる
友人のところの二匹の Cairn Terrier(ケアーン・テリア)と一緒に
Woburn Sands の森の中に散歩に出たときの様子です。
ここもブルーベルが咲き誇っていました。

ちなみに、この Woburn Sands の友人とその犬たちのハナシは、
去年の 8 月に書いたので、興味があれば、以下のリンクを読んでみてください。
 1. Tiggy と Pickle
 2. ヘイミッシュ、Tiggy に降参
 3. Pickle が凄い顔してる
 4. 散歩の後の Tea
 5. Tiggy と Pickle と Hamish の関係

今回も、2 匹のケアーン・テリアと一緒に、仲良く楽しそうに遊んでました。
森の中を駆け回って、右へ左へと縦横無尽。
DSC_9368_D700_3.jpg
(D700/AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF))

もう、ピンボケ写真続出っていうくらい、激しく動き回っていましたよ。
ホントに楽しそう。

で、
気が付いたときには、
なんと!!!



















DSC_9395_D700_3.jpg
(D700/AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF))

え???
ちょっ、ちょっと待って!!!
何でそんなところに入り込んでるの???

DSC_9397_D700_3.jpg
(D700/AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF))

しかも、今回は湯煎にかけたチョコレートのような泥沼じゃないですか!!!
顔までどろんこ!!!
DSC_9402_D700_3.jpg
(D700/AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF))

ま、まさか、まさかの事態。
2 日連続でどろんこになるとは、正直、思ってもみませんでした。
しかも、きのうよりもヒドイことになってるし。(笑)

ちなみに、この時点の全身像は、こんな感じ。
DSC_9403_D700_3.jpg
(D700/AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF))

もう臭いし、
呆れるばかりで、
笑うしかなかったです。
DSC_9407_D700_3.jpg
(D700/AF-S VR Zoom-Nikkor ED 70-300mm F4.5-5.6G(IF))

この後、友人宅で水道とホースを借りて洗い流したんですが、
泥が細かすぎて取りきれませんでした。
ある程度まで流し取った状態で、少々自然乾燥させて、車に乗せて帰宅。
その後、3 日連続で全身シャンプーするハメになりました。

うーむ。
どろんこハリーを地で行くヘイミッシュ。
明日は勘弁してください。
関連記事

テーマ : 犬の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

うぎゃ~~~~

メールの内容に、もしや??とは思っていましたが、やはりでしたね!!
もう笑える事、笑える事・・・

ヘイミッシュ兄ちゃん、フラットコーテッドに変身だね!!

一年分のシャンプーを、この3日間で済ませちゃったって訳ですね。

まぁ、いずれはシャンプーしなくてはならないのですから、時間を短縮してくれた事を思えば、親孝行な子供ですよ。。。
(ふふふふ・・)

下から2枚目はブロンズ像に見えました^^;
泥だらけだとまったく別人(別犬?)になってしまいますね。


もうダメ…。

ヘイちゃん……あなたって子は……
なんでそんなに面白いの!!
もうもはやゴールデンなのかなんなのか
不明です(笑)
本当、どろんこヘイミッシュって言われちゃうよ(笑)
あの童話、イラストが可愛くてほんわかしたストーリーも大好きなんですよ。
一度でいいから、真っ黒のヘイちゃんを洗ってみたい!
なんかものすごくスッキリしそうです(笑)

泥だらけでも可愛いですね。いい男は何をやっても絵になるものですね。

Re: うぎゃ~~~~

わんわんちさん。

さすがに 2 日連続での泥遊びには参りました。
ブログのネタとしては最高なんですけどね。
現実的には、ちょっと勘弁してほしいところです。

photosuke さん。

なるほど。ブロンズ像ですか。
ちなみに、私の眼には、
上から 3、4 枚目の泥がチョコレート・ファウンテンに見えました。(笑)

Re: もうダメ…。

むくあねさん。

ヘイミッシュの性格は天然ですからね。
面白いのは良いんですが、結構強情だし、大変ですよ~。
今度、是非とも洗いに来てください。
そこからだとちょっと遠いですけど、
イギリス旅行に来る機会があればぜひ!!!

坂本さん。

写真では臭いをお届けできなくて残念です。(笑)
臭かったですよ~。
ヘイミッシュは女顔なのか、いつも 「彼女(she)」 と呼ばれてしまいます。(苦笑)
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
  日   月   火   水   木   金   土
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
最近の記事 10 +コメント 10
おみくじ
このブログは・・・
主にイギリスのミルトン・キーンズ周辺で撮った写真を使った、単なる犬ブログです。

書いてる人:rokisuke

rokisuke rokisukephoto.blog136.fc2.com
rokisuke.tumblr.com


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ

cast
    例の写真家さん:

     別名:haykichi さん
     ダイエットと体力保持のため「走らなきゃ」
     と言いつつ頻繁に挫折する人です。
     和食・韓国料理、家のデコレーション関係、
     教育関係はすべて haykichi さん担当。
     詳細は、「まる」ないちにちで!


    愛犬壱号(1994~2008):

     本名:ロッキー
     日本生まれ、日本&イギリス育ちの人気者
     ゴールデン・レトリーバーのオス
     (イギリスの悪名高き検疫所の経験者です)
     American Line の純血種 JKC 登録

    ネコちゃん:

     本名:不明
     たまに出没する近所のメスネコ
     ドコの家のネコか、何歳か、詳細は不明
     ヘイミッシュの登場以降出現せず。
     んー、残念。

    愛犬弐号(2010~):

     本名:ヘイミッシュ(スコットランド名)
     2010 年 2 月中旬、イギリス生まれ
     2010 年 4 月、 rokisuke の家族に加入
     ゴールデン・レトリーバーのオス
     Working Stock の純血種 KC 登録済み

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。