第 11 回、ヘイミッシュを探せ!(解答編)

昨日の、あの最後の写真のハナシは、
とりあえずいったん横に置いておいて、と。
今日は別件。



でも、本題の前に 1 つだけ。

例のイギリスの暴動事件にちょっとだけ関連するハナシなんです。
以下、Twitter からの転載なんですが、
イギリスらしいな、と感じたので、書いておきます。

Eleanor Orebi Gann @almostalady

Waterstones staff member to me last night:
“We’ll probably stay open.
 If they steal some books, they might actually learn something.”

8月9日 webから


Eleanor Orebi Gann さんの Tweet で、内容はこんな感じ。

昨夜ウォーターストーンズ(という老舗書店)のスタッフが私に言った言葉:
「(暴動が続いたとしても)お店は開け続けると思いますよ。
 だって、もし暴徒が本を盗んだとしても、
 彼らが(その本や盗んだことから)実際に何かを学ぶかもしれませんからね。」

あなたはこの言葉をどう捕らえましたか?



さて、今日の本題です。

8 月 9 日出題の、
第 11 回、ヘイミッシュを探せ!(難易度:???)」の解答編です。

まだ問題を見てないぞ、っていう人は、上のリンクからどうぞ。

答えが見たい、っていう人は、追記部分へお進みください。
さて、今回の解答は・・・。

実は、
ヘイミッシュは写っていませんでした。
写真の中の白い動物は、
すべて本物の羊さん。


本物のヘイミッシュは、
羊さんたちを追いかけていかないように、
こんな感じでリードにつながれていました。
D74_4666_D700_4.jpg
(D700/24-70mm F2.8 EX DG MACRO)

え?
反則ですか、コレ。
まあ、たまには良いじゃありませんか。
次回はちゃんとヘイミッシュが写った写真で出題しますから・・・。

ということで、
ご立腹になってしまった皆さんには、ごめんなさい。
楽しんでくれた皆さんには、ありがとうございます。

また次回をお楽しみください。

関連記事

テーマ : 犬の写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
  日   月   火   水   木   金   土
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
最近の記事 10 +コメント 10
おみくじ
このブログは・・・
主にイギリスのミルトン・キーンズ周辺で撮った写真を使った、単なる犬ブログです。

書いてる人:rokisuke

rokisuke rokisukephoto.blog136.fc2.com
rokisuke.tumblr.com


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ

cast
    例の写真家さん:

     別名:haykichi さん
     ダイエットと体力保持のため「走らなきゃ」
     と言いつつ頻繁に挫折する人です。
     和食・韓国料理、家のデコレーション関係、
     教育関係はすべて haykichi さん担当。
     詳細は、「まる」ないちにちで!


    愛犬壱号(1994~2008):

     本名:ロッキー
     日本生まれ、日本&イギリス育ちの人気者
     ゴールデン・レトリーバーのオス
     (イギリスの悪名高き検疫所の経験者です)
     American Line の純血種 JKC 登録

    ネコちゃん:

     本名:不明
     たまに出没する近所のメスネコ
     ドコの家のネコか、何歳か、詳細は不明
     ヘイミッシュの登場以降出現せず。
     んー、残念。

    愛犬弐号(2010~):

     本名:ヘイミッシュ(スコットランド名)
     2010 年 2 月中旬、イギリス生まれ
     2010 年 4 月、 rokisuke の家族に加入
     ゴールデン・レトリーバーのオス
     Working Stock の純血種 KC 登録済み