今だったら Blackberry がたくさん採れますよ

2 日ほど前から右前足の肉球を負傷している
ヘイミッシュ(ゴールデン・レトリーバーのオス、1 歳半)。
現在、いつも靴下を強制的に履かされています。
そうです。
たとえ散歩中といえども。

(D700/AF NIKKOR 28-70mm F3.5-4.5D)

本人は全然痛がったりしないんですが、
また走って同じ場所を痛めると、
治りが遅くなってしまうので、
今は強制的に靴下期間中です。

ところで、
今ね、
Blackberry(ブラックベリー:クロイチゴ)が採り頃です。
例えば、ほら。
D74_5705_D700_4.jpg
(D700/AF NIKKOR 28-70mm F3.5-4.5D)

この黒いヤツがそれ。
赤いヤツはまだ熟していないので、
熟すにつれてだんだんと黒くなっていきます。
D74_5706_D700_4.jpg
(D700/AF NIKKOR 28-70mm F3.5-4.5D)

上の写真の場所は、
Milton Keynes(ミルトン・キーンズ)の我が家の近くの
リンゴ園の近くです。
日本じゃくて、イギリスです。

今週の頭くらいから、
家族そろって袋を持参して、
Blackberry を採っていく人たちをよく見かけるようになりました。

そのまま食べたり、
ジャムにしたり、
パイの詰め物にしたりと、
用途も人それぞれ。

今日は我が家でも使ってみようか、
ということで、採取してみることに。
ヘイミッシュはといえば、
近くに落ちているリンゴで一人遊びをしていてくれるので、
しばし没頭。
D74_5708_D700_4.jpg
(D700/AF NIKKOR 28-70mm F3.5-4.5D)

約 20 分間くらいで 1kg 弱の収穫です。
これ、今度例の写真家さん(右 cast 欄参照)が
ジャムにするとのことなので、
いずれまた「まる」ないちにちのブログで出てくるんじゃないかな、
と思っています。

みなさん、
Blackberry を採りに行くなら、
今ですよ!


とは言ってみたものの、
このブログ、Milton Keynes 在住者はほとんど読んでいないはずなので
あんまり影響力は無いはずです。

約 20 分って、
ヘイミッシュにとってはちょっと退屈だったようです。
振り向けば、
ほら。
D74_5709_D700_4.jpg
(D700/AF NIKKOR 28-70mm F3.5-4.5D)

すごい格好してるし、
既に靴下を取ってしまっているし。
早く怪我が治ってほしいものです。
関連記事

テーマ : スナップ写真
ジャンル : 写真

コメントの投稿

非公開コメント

ワンちゃん早く足が治ると良いですね
大事にされていて
嬉しいです

ブラックベリー おいしそう

ブラックベリーのジャムはとってもおいしいですね、私も大好きです。
とは言ってもブラックベリーを摘めるところはないし、ただただおいしそう・・・って羨むだけです。

にいちゃん・・父さん母さんの言う事を聞いて早く直しなよ~~(りょう)

ボクは今日川遊びに言ってきたさ!!

イギリスと言えば
りんごも楽しみですが、Black berryも良いですね。
日本で作っていた我が家の品種とは少し違っているようなので、味はどう違うのか興味があります。

場所がわかれば~行ってみたいですね。

もしかして意外にどこにでも生えているBerry
がそうなんでしょうか?

> ryuji_s1 さん。

ようやく歩いても血が滲まなくなりました。
まだまだ走らせないように注意が必要ですが、一安心です。

ブラックベリー、リンゴと合わせてジャムになりました。
甘さ控えめで、結構いけますよ。
ryuji_s1 さんでしたらどんなイタリアンに使いますか?

> わんわんちさん。

ブラックベリーとリンゴ、
どちらも近所の果樹園のところで摘んできたものを使って、
ブラックベリー&リンゴジャムを作りました。
なかなか相性がいいんですね、この 2 つの果実。

まだまだ日本は暑いんですか?
りょうくん、川遊びが出来て、良いですね。

> aomozu11 さん。

リンゴにブラックベリー、それからスローにラズベリー。
いろんな果実が aomozu11 さんのお宅の近くにも自生しているはずですよ。
天気の良い日に注意してみると、
地元のイギリス人たちが買い物袋を片手にピックしている姿を見かけるはず。
そしたら、それは食べられるもので、採って良いものの可能性が高いです。
探してみてください。

品種の違いも勿論ですが、土、水、気候の違いも大きいと思います。
この土地の味を味わってみるのも面白いですよね。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
  日   月   火   水   木   金   土
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
最近の記事 10 +コメント 10
おみくじ
このブログは・・・
主にイギリスのミルトン・キーンズ周辺で撮った写真を使った、単なる犬ブログです。

書いてる人:rokisuke

rokisuke rokisukephoto.blog136.fc2.com
rokisuke.tumblr.com


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ

cast
    例の写真家さん:

     別名:haykichi さん
     ダイエットと体力保持のため「走らなきゃ」
     と言いつつ頻繁に挫折する人です。
     和食・韓国料理、家のデコレーション関係、
     教育関係はすべて haykichi さん担当。
     詳細は、「まる」ないちにちで!


    愛犬壱号(1994~2008):

     本名:ロッキー
     日本生まれ、日本&イギリス育ちの人気者
     ゴールデン・レトリーバーのオス
     (イギリスの悪名高き検疫所の経験者です)
     American Line の純血種 JKC 登録

    ネコちゃん:

     本名:不明
     たまに出没する近所のメスネコ
     ドコの家のネコか、何歳か、詳細は不明
     ヘイミッシュの登場以降出現せず。
     んー、残念。

    愛犬弐号(2010~):

     本名:ヘイミッシュ(スコットランド名)
     2010 年 2 月中旬、イギリス生まれ
     2010 年 4 月、 rokisuke の家族に加入
     ゴールデン・レトリーバーのオス
     Working Stock の純血種 KC 登録済み