スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5 羽の、みにくいアヒルの子。

今年は 5 羽のみにくいアヒルの子(=白鳥の子)。

(D700/50mm F1.4 EX DG HSM)

今日は歩道の直ぐ横に居ましたよ。
D75_5620_D700_201206.jpg
(D700/50mm F1.4 EX DG HSM)

上の 2 枚目の写真の向かって左の親白鳥がガード役のようですね。
ヘイミッシュ(英国ゴールデン・レトリーバーのオス、もうすぐ 2 歳 4 ヶ月)を警戒して
近づきそうになると羽根を広げて威嚇していました。

と言ってもね。
ヘイミッシュは鳥には興味なし。
というか、鳥は遊んでくれないってことを理解しているような感じ。

なので、この直ぐ横、1m くらいかな、を歩くときも、リードを付けなくても問題なし。
先代犬のロッキーの時とは随分違って、結構楽なのです。

ヘイミッシュはね、こんな感じです。
D75_5623_D700_201206.jpg
(D700/50mm F1.4 EX DG HSM)

何をやっているかといえば、これ。
D75_5625_D700_201206.jpg
(D700/50mm F1.4 EX DG HSM)

ボールを噛んだ時の歯ごたえが、お気に入りらしいのです。
関連記事

テーマ : ゴールデン・レトリーバーとの生活
ジャンル : ペット

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【5 羽の、みにくいアヒルの子。】

今年は 5 羽のみにくいアヒルの子(=白鳥の子)。(D700/50mm F1.4 EX DG HSM)今日は歩道の直ぐ横に居ましたよ。(D700/50mm F1.4 EX DG HSM)上の 2 枚目の写真の向かって左の親白鳥がガード役のようで

コメントの投稿

非公開コメント

No title

アヒルの親子
可愛いですね
ワンちゃんは悪戯市内のですね
むしろボウルの方がいいようですね

> ryuji_s1 さん。
 みにくいアヒルの子(=白鳥)がいたためか、
 親白鳥は警戒モードに入っていましたよ。

 ヘイミッシュは鳥やネコなどの小動物は追わないように躾けたのですが、
 犬にだけは行ってしまうのです。
 遊びたくて遊びたくて、その衝動が抑えられないようなのです。
 ちょっと困っているのですけどね。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
  日   月   火   水   木   金   土
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
最近の記事 10 +コメント 10
おみくじ
このブログは・・・
主にイギリスのミルトン・キーンズ周辺で撮った写真を使った、単なる犬ブログです。

書いてる人:rokisuke

rokisuke rokisukephoto.blog136.fc2.com
rokisuke.tumblr.com


にほんブログ村 犬ブログ 犬のいる暮らしへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ

cast
    例の写真家さん:

     別名:haykichi さん
     ダイエットと体力保持のため「走らなきゃ」
     と言いつつ頻繁に挫折する人です。
     和食・韓国料理、家のデコレーション関係、
     教育関係はすべて haykichi さん担当。
     詳細は、「まる」ないちにちで!


    愛犬壱号(1994~2008):

     本名:ロッキー
     日本生まれ、日本&イギリス育ちの人気者
     ゴールデン・レトリーバーのオス
     (イギリスの悪名高き検疫所の経験者です)
     American Line の純血種 JKC 登録

    ネコちゃん:

     本名:不明
     たまに出没する近所のメスネコ
     ドコの家のネコか、何歳か、詳細は不明
     ヘイミッシュの登場以降出現せず。
     んー、残念。

    愛犬弐号(2010~):

     本名:ヘイミッシュ(スコットランド名)
     2010 年 2 月中旬、イギリス生まれ
     2010 年 4 月、 rokisuke の家族に加入
     ゴールデン・レトリーバーのオス
     Working Stock の純血種 KC 登録済み

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。